*

四ちょうめのいぬ

「いつお産が始まっても…」と言われてから1週間以上が経ちました。
お腹が張るといよいよかと緊張して過ごしていましたが、
いつになったら始まるのでしょうか。
と記事を書いていたら、お腹の張りがいつもと違う感じで、いよいよかぁと思いましたが、
まだでした。
息子は「弟と一緒に頑張ろうね」と、教えた訳でもないのに言ったり、
私が「痛い」と言うと「お母さん痛くない」と言ったり、陣痛・分娩室に居てくれたら
どんなに気が楽になるか…

今週は「四ちょうめのいぬ」です。
2歳頃までは、お散歩中の大きな犬にも全く臆することなく触らしてもらいに行っていた
息子ですが、カブトムシに挟まれてからでしょうか、動物に少し距離を置きつつ様子を
窺うようになりました。

この作品の犬は、一体どんな犬なのでしょう。
私のイメージはボルゾイみたいなのかなぁと。
それにしても、現代は色々な種類の動物を目にするので、この作品のような
光景の方が少ないのかもしれないですね。

四ちょうめのいぬ

野口雨情作詞 本居長世作曲

一ちょうめの 子ども
駆け駆け 帰れ

二ちょうめの 子ども
泣き泣き 逃げた

四ちょうめの いぬは
足なが いぬだ

三ちょうめの かどに
こっち向いて いたぞ

スポンサード リンク2

2017/05/28 | 日本の歌

スポンサード リンク2

関連記事

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

故郷

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

汽車ポッポ 岩河智子編作

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

砂山 岩河智子編作

4月もあっという間に駆け抜けようとしています。 息子の幼稚園生活...

記事を読む

no image

組歌「四季」より 花

長男が、火曜日に後頭部を打って出血。幼稚園から電話がありました。 ...

記事を読む

新着記事

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

故郷

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

汽車ポッポ 岩河智子編作

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

砂山 岩河智子編作

4月もあっという間に駆け抜けようとしています。 息子の幼稚園生活...

記事を読む

no image

組歌「四季」より 花

長男が、火曜日に後頭部を打って出血。幼稚園から電話がありました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

no image
故郷

<iframe width="480" height="270"...

no image
汽車ポッポ 岩河智子編作

<iframe width="480" height="270"...

no image
砂山 岩河智子編作

4月もあっという間に駆け抜けようとしています。 息子の幼稚園生活...

no image
組歌「四季」より 花

長男が、火曜日に後頭部を打って出血。幼稚園から電話がありました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑