*

サルビア

先週は式根島と神津島に行ってきました。

式根島では毎日シュノーケリングと温泉。(天然プラス有料温泉)
小さい島なので歩きで移動していましたが最終日だけレンタサイクル。
アップダウンの多い島ではマウンテンバイクが便利でした。
食事で美味しかったのは「みやとら」さんのB級グルメ”赤いかやきそば”と
「上山食堂」のチャーハン!
テントを張ってキャンプをしましたが、狭いは暑いは早朝から明るいはで、
眠れませんでした。
でも、星空は本当にきれいで、天の川もくっきり見えました。

神津島は1泊でしたが、さすがに暑すぎたので急遽民宿を予約。
「勘九郎」さんはとても親切なご家族で、お料理も美味しく、夕食・朝食、全て完食!
こちらでもシュノーケリングと温泉。
神津島ではスーパー「マルハン」の島寿司が美味しかったです。

行きはフェリーで約9時間、帰りは飛行機で45分。
意外と近くて海や温泉も楽しめるのでおススメです!

今週は「サルビア」です。
ピアノの伴奏もかっこいいし、激しくていいなぁと昔から思っていましたが、
いざよく考えてみると、サルビアは道端やお庭でよく見かけるあの花だったなんて…
そしてあの花からこの詞このメロディー。
なかなか難しい1曲でした。

サルビア

堀内幸枝作詞 中田喜直作曲

サルビアは赤い花だわ
その花は血の色だわ
わたしはその花をみつめていたとき
急に愛の言葉を口にしたのね

夏の風はあったかいわ
嫉妬する熱風だわ
かん高い感情の中でとまどった
ふたりの顔に吹きつけていたのよ

サルビアのはなびらを
いっぱいふりかけてちょうだい
まっ赤な色にふちどられて叫んだ
あのときをもいちど想い出したいの

スポンサード リンク2

スポンサード リンク2

関連記事

no image

悲しくなったときは

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

故郷

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

汽車ポッポ 岩河智子編作

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

砂山 岩河智子編作

4月もあっという間に駆け抜けようとしています。 息子の幼稚園生活...

記事を読む

新着記事

no image

せんこはなび

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

悲しくなったときは

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

きんぎょ

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

あめふり

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

あめのうた

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
せんこはなび

<iframe width="560" height="315"...

no image
悲しくなったときは

<iframe width="480" height="270"...

no image
きんぎょ

<iframe width="480" height="270"...

no image
あめふり

<iframe width="480" height="270"...

no image
あめのうた

<iframe width="560" height="315"...

→もっと見る

PAGE TOP ↑