*

竹の子

新年度の始まりはのんびり過ごしていた私ですが、
先週末から久々に膨大な量の譜読みと暗譜に追われています。
5月の連休にある2つのコンサートの準備で、
そのうちの1つはオペラ「トスカ」のハイライト。
アリアは勿論、重唱もたくさんで、頭がチカチカしています。

そんな中、息抜きに兄とショッピング。
その後家飲みをして、楽しい時間を過ごしました。

また、親戚の方から竹の子が送られてきたので、
春の味覚を楽しみました。
幼少の頃は祖母宅の裏山でよく竹の子掘りをしたのを
思い出しました。

今週は「竹の子」を。

植田哲次郎作詞 佐々木すぐる作曲

1.竹の子 のこのこ
  あそこに ここに
  土の中から 
  あたまを 出して
  ずんずん 竹の子
  どこまで のびる

2.竹の子 のこのこ
  大きく なって
  おやの竹にも
  まけない ように
  それそれ 竹の子
  天まで とどけ

スポンサード リンク2

2014/04/20 | 日本の歌

スポンサード リンク2

関連記事

no image

あめのうた

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

あめのひ

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

春のかぜ

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

しんたいけんさ

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

新着記事

no image

あめのうた

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

あめのひ

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

春のかぜ

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

しんたいけんさ

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
あめのうた

<iframe width="560" height="315"...

no image
あめのひ

<iframe width="560" height="315"...

no image
春のかぜ

<iframe width="480" height="270"...

no image
しんたいけんさ

<iframe width="560" height="315"...

no image
千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

→もっと見る

PAGE TOP ↑