*


昔から好きでしたが、
どうしても空を見上げると埃が落ちてきているようにしか見えなかったのは私だけでしょうか。

この曲、私は「雪やこんこん 霰やこんこん」だと思っていたし、
「山も野原も・犬も喜び」のリズムを違って歌っていました。

この活動をやるようになってから、このようなことが度々あるが、
よく歌った歌の歌詞やリズム、テンポが違うとどうもしっくりこないのは困ったものです。

それにしても、我が家で飼っていた犬のぶんちゃんは、
ある年大雪で庭が真っ白になった中、おおはしゃぎで走り回っていました。
が、歴代の我が家の猫は、こたつの中で寝ていた事なんてあったかな、、。


文部省唱歌
1.
雪やこんこ
あられやこんこ
ふっては ふっては
ずんずんつもる
山も野原も
わたぼうしかぶり
かれ木のこらず
花がさく

2.
雪やこんこ
あられやこんこ
ふっても ふっても
まだふりやまぬ
犬はよろこび
にわかけまわり
猫はこたつで
まるくなる

スポンサード リンク2

2012/12/30 | 日本の歌

スポンサード リンク2

関連記事

no image

赤いかにこがに

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

かみなり ごろごろ

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

にゅうどうぐも

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

なっぱのうた

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

お玉じゃくし

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

新着記事

no image

赤いかにこがに

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

かみなり ごろごろ

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

にゅうどうぐも

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

なっぱのうた

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

お玉じゃくし

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
赤いかにこがに

<iframe width="480" height="270"...

no image
かみなり ごろごろ

<iframe width="480" height="270"...

no image
にゅうどうぐも

<iframe width="560" height="315"...

no image
なっぱのうた

<iframe width="560" height="315"...

no image
お玉じゃくし

<iframe width="480" height="270"...

→もっと見る

PAGE TOP ↑