*

よる

あっという間に2月も終わろうとしています。
早春賦の歌詞の如く、まだまだ雪の降る日もある新潟です。

今週は、新潟大学附属病院でスプリングコンサートに出演させていただきました。
4回目の出演でしたが、コンサートホールとは違った難しさを毎回感じます。
しかし、演奏後に患者さんに声をかけていただいたり、小さいお子さんに感想を言って
もらうと、嬉しい気持ちは勿論、励みになります。
毎回私の提案に賛同、協力してくださる病院の先生には本当に感謝です。

翌日、新潟日報社にて取材を受けました。
新しい新潟日報メディアシップの建物に初めて足を踏み入れましたが、
最上階の展望室では、新潟市内が一望できる素晴らしい場所でした。
私の記事は3月半ば過ぎに掲載していただけるそうです。
どのように書いていただけるのか、今から楽しみです。

今回の帰省で、久々に越後平野に沈む太陽を見ました。
真っ赤な夕陽に、驚く私がいました。
東京に居るとなかなかこのような景色を見ることができませんが、
こういった景色を見るられ、季節や宇宙を感じることができるのは、
すごくしあわせなことに思えました。

今週は「よる」です。
作詞は土田藍さん。
実は作曲家大中恩先生が詩を書かれる時のペンネームです。
つまり、大中先生が詩と曲を書かれた作品です。
詩に共感できるのは勿論、メロディーが言葉と気持ちに寄り添う、
私の好きな1曲です。

よる

土田 藍作詞 大中 恩作曲

ねむれない夜が
つづくときは
あなたに
よびかけてみるのです

ねむれない夜は
くるしくても
あなたと
ふたりだけになれるときなのです

それだけで
しあわせ

スポンサード リンク2

スポンサード リンク2

関連記事

no image

明日ハ晴レカナ、曇リカナ

気持ちの良い晴天に恵まれた連休も、 あっという間に終わっ...

記事を読む

no image

翼をください

4月に入り、街の桜が咲き始めました。 今年は例年より開花が遅...

記事を読む

no image

小学唱歌メドレー 「子供の四季」より抜粋 春が来た 春の小川 おぼろ月夜

春分が過ぎました。 私は8ヶ月目に入って最初の検診に行き、「...

記事を読む

no image

トルコ桔梗

息子の風邪をもらい、病院に行ってきました。 鼻が全くダメで、...

記事を読む

no image

おとなのための童謡曲集より 揺藍(ゆりかご)のうた

息子が体調を崩して1週間。 ようやく回復してきたかと思いきや...

記事を読む

新着記事

no image

ねんどあそび

いつの間にか銀杏が色づき、落ち葉のカサコソという音がするよ...

記事を読む

no image

ボタン

来週末の本番に向け、この1週間は毎日練習で都心に出ました。 ...

記事を読む

no image

どんぐりと こりす ーかずのうたー

台風がまたやってきたようで、この週末も雨でした。 私は昨...

記事を読む

no image

ようちえんっていいな

長男の幼稚園が決まりました。 昨年からいくつか説明会に行...

記事を読む

no image

さよなら おちば

秋雨が続いたり、冬のような寒さだったりで、一気に冬が来るの...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. 病院コンサートお疲れさまでした!久々にゆうこさんの声を聴きながら伴奏できて、とても楽しかったです。大中恵さん、作詞もされていたとは驚きでした!「歌いつなげる」ゆうこさんのスタンスをとても素敵で。私自身も幼い頃歌ったきりで、という曲に再会させてもらえてます。今回もありがとうございました!

  2. こちらこそありがとうございました。
    大中恩先生は、とてもおしゃれな方で、お人柄も粋な方ですよ。
    先生が詩を書かれた作品は、素敵な作品ばかりです。
    なかなか大変な活動ですが、コメントをいただけると
    とても励みになります。
    今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
ねんどあそび

いつの間にか銀杏が色づき、落ち葉のカサコソという音がするよ...

no image
ボタン

来週末の本番に向け、この1週間は毎日練習で都心に出ました。 ...

no image
どんぐりと こりす ーかずのうたー

台風がまたやってきたようで、この週末も雨でした。 私は昨...

no image
ようちえんっていいな

長男の幼稚園が決まりました。 昨年からいくつか説明会に行...

no image
さよなら おちば

秋雨が続いたり、冬のような寒さだったりで、一気に冬が来るの...

→もっと見る

PAGE TOP ↑