*

月の沙漠

息子は日に日に言葉をしゃべるようになってきました。
「だっこ」と言ってくるのが、本当にかわいいです。
砂場に行って穴掘りをしてニコニコしたり、自動車と舟の乗り物を「ぶーぶー」言いながら蹴って進めるようになったり、近所の猫を「にゃんにゃん」「ジージー(本当の名はジジ)」と呼んでみたり。
幼稚園に上がると、こんなに一緒の時間が持てなくなるということに、今から少し寂しさも感じます。
今の、一緒の時間をたいせつに過ごしたいです。

今週は「月の沙漠」です。
この曲、私は灯油販売車から流れてくる曲、というイメージしかありませんでした。
リクエストが多く、コンサートで歌うために色々と調べてみました。
まず、舞台は千葉県の御宿海岸の砂丘だそうです。
加藤さんが学生時代から夏になるとしばしば過ごしており、立教大学在学中に詩を書かれたということです。
詩を聞いて情景が思い描かれるのには、加藤さんが叙情画家であることが大きいのでは、と言われています。

作曲の佐々木すぐるさんは、貧しいながらも作曲家を志し、この曲のガリ版の楽譜を、約600校もの学校に配り歩き、その後、現在のNHK(JOAK)のラジオから流れ、ヒットしたそうです。

月の沙漠

加藤まさを作詞 佐々木すぐる作曲

1.月の沙漠を はるばると
  旅のらくだが 行きました
  金と銀との くらおいて
  二つならんで 行きました

2.金のくらには 銀のかめ
  銀のくらには 金のかめ
  二つのかめは それぞれに
  ひもでむすんで ありました

3.先のくらには 王子さま
  あとのくらには お姫さま
  乗った二人は おそろいの
  白い上衣を 着てました

4.広い沙漠を ひとすじに
  二人はどこへ 行くのでしょう
  おぼろにけぶる 月の夜を
  対のらくだは とぼとぼと

  砂丘を越えて 行きました
  だまって越えて 行きました

スポンサード リンク2

スポンサード リンク2

関連記事

no image

落葉松

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

悲しくなったときは

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

千の風になって

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

故郷

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

汽車ポッポ 岩河智子編作

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

新着記事

no image

やきいもグーチーパー

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

パンやさん

<iframe width="480" height="...

記事を読む

no image

グッナイト

<iframe width="480" height="270"...

記事を読む

no image

楽しい発声のドリル(スタッカート)

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

no image

楽しい発声のドリル(あくび)

<iframe width="560" height="315"...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

スポンサード リンク2

no image
やきいもグーチーパー

<iframe width="560" height="315"...

no image
パンやさん

<iframe width="480" height="...

no image
グッナイト

<iframe width="480" height="270"...

no image
楽しい発声のドリル(スタッカート)

<iframe width="560" height="315"...

no image
楽しい発声のドリル(あくび)

<iframe width="560" height="315"...

→もっと見る

PAGE TOP ↑